忍者ブログ

ミッキーのマンション管理よもやま話

湾岸地域の500を超えるマンションの管理組合理事長です。16年間理事長をしているあいだに得たノウハウを公開していきます。RJC48 メンバーです。

2018.08.02_Thu:熱中症

帰りにコンビニのところで人が集まっている。何事かと思ってみると、70歳くらいの前期高齢者の男性が倒れていて、それを通行人が介抱しているところだった。若い女性がその男性の頭を膝枕して熱気から遠ざけ、別の女性がスマホで救急に連絡したようだ。遠くから救急車の非常サイレンの音が聞こえてきていた。

それにしても、コンビニが近くにあるのに、誰も氷とか買ってこようとしないのかな。熱中症対悪としては、1) 涼しいところへ移動、2) 体温を下げる、3) 水分・塩分の補給だと思う。熱いコンクリートの上から冷房の効いたところへの移動は、本人が歩けないと無理っぽいが、熱を下げるために氷枕を首筋に当てるくらいは素人でもできそう。また、水分と塩分の補給もコンビニに駆け込めばなんとかなると思うのだけど、誰も思いつかないのかな。実は知らなかったりして。

熱中症予報についてはよく広報されているが、「熱中症になったら、どう対処するか?」はそれに比べて広報が足らないのではないか。予防が重要なのはわかるが、起きたときにどうするかまで考えておかないとだめだな。旧日本陸軍の「大和魂があるのだからあ、この作戦は成功する!」と同じ思考パターンだ。

まだまだ殺人的な酷暑は続くと思う。せめてマンション内で熱中症で倒れたら、初期対応できるように、管理人さんに指示しておいた。冷房の効いている管理室に運び込んで、氷とタオルで体温を下げるのが先決だな。夏休みの終わりに夏祭りが行われるが、そのときも対策をちゃんと考えておかないとね。

↓写真は、若い人が単に酔っ払って寝ている姿(苦笑)

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村
PR

コメント

プロフィール

HN:
ミッキー・エヌ
性別:
非公開

ブログ内検索

最新コメント

[07/27 Sei]
[12/28 はるぶー]
[12/23 裏方理事長11回目]
[12/17 裏方理事長11回目]
[12/12 裏方理事長11回目]

PR

P R