忍者ブログ

ミッキーのマンション管理よもやま話

湾岸地域の500を超えるマンションの管理組合理事長です。16年間理事長をしているあいだに得たノウハウを公開していきます。RJC48 メンバーです。

2017.11.11_Sat:戸車くらい自分で修理しよう


 
少々ダークサイド気味なエントリー。愚痴である。
 
夜になって管理室から、連絡あり。住民の住戸のベランダへ出る窓ガラスの戸車が壊れて、その修理を管理組合の費用で実施して欲しいという要望が来ているという。どこの住戸かと聞いてみると、これまで色々と屁理屈ばかり言っているMさん。またか・・・自分でもマンション管理士の資格を持っているのだから、規約を解釈すれば明らかな無理筋だとわかるだろに。やりとりだけでも、手間暇食うのだから、無駄な仕事を増やさないでほしいねえ。
 
文書で申入れされたので、文書で回答せざるを得ない。その返事への添削を求められる。一応、読んでみるが、主張としては、「ガラス戸は共用部であり、戸車は一体となった部品であるので、共用部に当たる。共用部の修理費用は管理組合負担なので、お願いしたい」という趣旨。さらに「戸車は急に壊れたもので、自分には過失はない。構造上の欠陥があると思われるので、管理組合が負担すべき」という予備的主張も含まれている。
 
「戸車が共用部に当たる」というはそうだとしても、その修理の費用負担については規約上明確に「通常の使用に伴う修理については専用使用を認められている区分所有者の負担」と書いてあるんだけどなあ。わざと見逃しているとしか思えない。
 
さらに「戸車に構造上の欠陥がある」のなら、クレーム先は戸車の製造業者であり、管理組合じゃない。設置後15年も経っているので、瑕疵担保期間は終了しているし、クレームされてもメーカーとしては、「経年劣化でしょう」としか言いようがないと思う。
 
管理人さんには、この趣旨で回答をかいておいてと依頼しておく。屁理屈ばかり言うMさん、早くいなくなってほしい。ダークサイドに落ちそうだ orz
 
それにしても、この程度の話は、理事長ではなく設備担当または住民からの申し出担当の理事がいるのだから、まずそっちに話を持って行ってもらいたい。理事長が扱う問題ではないだろう。こうして、規約改定に掛けられる時間が奪われていくのだ。
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村
PR

コメント

プロフィール

HN:
ミッキー・エヌ
性別:
非公開

ブログ内検索

最新コメント

[07/27 Sei]
[12/28 はるぶー]
[12/23 裏方理事長11回目]
[12/17 裏方理事長11回目]
[12/12 裏方理事長11回目]

PR

P R