忍者ブログ

ミッキーのマンション管理よもやま話

湾岸地域の500を超えるマンションの管理組合理事長です。13年間理事長をしているあいだに得たノウハウを公開していきます。RJC48 メンバーです。

[12017.02.16:Thu]キッズルーム 6/10 内在する本質的な問題


 
余談になるが、キッズクラブは本質的に内在する問題がある。子供が大きくなってキッズクラブを利用する年齢を卒業すると、その親御さんは自然とキッズクラブにかかわらなくなるということだ。替わりに新たに子供を授かった人が入会してくるわけだけど、せっかく取得したノウハウを卒業する人と、新しく入ってくる人の間で上手に受け渡してくれないと、運営に支障が出ることになる。理事会側との協力関係も、人が変わると一から再構築だからねえ。このロスは大きいと思う。
 
また、代表者を積極的に引き受けてくれる人が少なくなってくるのも、最近の流れなのかな。負担がかかるのは理解するけど、誰かがボランティアでやってくれないと上手く廻らないんだけどなあ・・・。「キッズルームは利用したいけど,世話をするのは嫌だ」というタダ乗りする人ばかりになると,自然と閉鎖になってしまう。自分で自分の首を絞めることになるが,理事会としてはどうしようもない。管理の本筋でもないしね。
 
閑話休題、次はやはりお金の話ですねえ。
 
キッズルームは多目的ルームを転用したものであるので、規約上利用料が発生する。1時間300円かかるので、これはルール通り収めてもらうことにせざるを得ない。管理組合負担(要は無料ね)にすると、他のクラブも「無料」にしろという圧力がかかってくるしねえ。そうはいっても、キッズクラブのママさんたちに負担してくれというのも酷だよねえ。さてどうするか?
にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村
PR

コメント

プロフィール

HN:
ミッキー・エヌ
性別:
非公開

ブログ内検索

最新コメント

[09/24 裏方理事長10回目]
[09/23 裏方理事長10回目]
[09/22 裏方理事長10回目]
[09/18 裏方理事長10回目]
[09/17 裏方理事長10回目]

PR

P R